全国統一高校生テストまであと一週間! 直前の勉強法 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 10月 21日 全国統一高校生テストまであと一週間! 直前の勉強法

こんにちは! 担任助手1年の東宮です!

全国統一高校生テストから1週間前になりました!

東進でも一大イベントとなるこのイベントですが、

勉強の方は順調でしょうか?

「中間テストでそれどころじゃなかった…!」

っていう人、実はけっこう多いと思います!

本郷三丁目校でも、中間テストで10月忙しい生徒さんが多かったので…

 

というわけで、今日お話しするのはこちら、

「全統直前の勉強法!」

 

「直前だし、もう今さらなにかやってもな~」

というそこのあなた!

まだ1週間「も」あるんですよ!

最後まで諦めずやることやって、実力を最大限に引き伸ばしてあげましょう!

まずは高校2年生以下の生徒さんから!

第一に、普段通り受講を進めるのが一番重要です!

そこに加えて、高速基礎マスターの方も重点的に進めていきましょう!

今までに進め終わっている高速基礎マスターの暗記漏れはしていないか確認してみたり、

苦手単元のステージを中心に進めて行ったりして、

自分の足りていない部分を補ってあげましょう。

また、進めてきた受講のテキストを見返したり、

不安な部分のみ、もう一度動画を見たりするのも大切です!

 

次に高校3年生!

高3生は、今の時期二次試験の過去問や過去問演習講座の方を中心に進めてきたと思いますが、

模試1週間前でもありますから、センター試験の勉強の比率を上げてみるのも手です。

その中でも国立文系の人だったら理科基礎や数学

国立理系の人だったら国語や社会科目といったように、

センター試験以外あまり使わないような科目の復習をしてあげましょう!

私立志望の生徒さんも、自分が苦手としている分野の復習だったり、

大問別演習を利用して苦手問題の穴を埋め

センターレベルの内容では、暗記漏れがないようにしていきましょう!

 

最後の1週間、少しでも自分の苦手を克服して、

本番で自信を持って問題に挑めるようにしていきましょう!!!