余裕を持った計画をたてよう! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 9月 6日 余裕を持った計画をたてよう!

みなさんこんにちは!

担任助手2年の小山田です。

2学期になって1週間がたちましたね!

まだまだ暑いので体調に気をつけて頑張っていきましょう!

さて本日のブログテーマは「余裕を持った計画をたてよう」です!!

東進本郷三丁目校に通っているみなさんには毎週のグループミーティングで週間予定を立ててもらっていますね。

自分の先週の週間予定を振り返ってみてください。

計画通りすべての受講や高速基礎マスターをおこなえているでしょうか?

もちろん予定通りできている人もたくさんいます。すばらしい!!

しかし受講が1コマ遅れてしまったり、やるはずの修了判定テストができていなかったり、、

何かしら達成できていないものが残ってしまっている生徒も見受けられます。

“予定通り進められない”理由は人それぞれだと思うので

まずは自分の週間予定の立て方を見直したり、自分の一週間の学習状況を振り返ってみてください。

私の場合受験生のときに”予定通りすすめられなかった”一番の要因は

予定を詰め込みすぎていたことにありました。

特に高3生ともなると受験が近く焦りがある上、やることもたくさんあるのでどうしてもぎりぎりのスケジュールをたててしまいがちです。

そこで私がおすすめするのが一週間の中で半日ほど予備日をつくることです!

勉強をしていると思わぬところでつまづいて時間がのびてしまうこともありますが

この予備日があるとその遅れを一週間の中で修正することができます。

みなさんも週間予定通りに進めるために

自分にはどんな改善が必要か考えてみてくださいね!