二次、私大の化学の過去問を復習する上で意識したこと | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2020年 11月 13日 二次、私大の化学の過去問を復習する上で意識したこと

 

こんにちは!

担任助手1年の千代です!

 

突然ですが、高校三年生の皆さんきちんと過去問の復習を出来ていますか?

今日からの何日間では担任助手の人たちで復習するときのコツやポイントを書いていこうと思います!

 

今日は【化学】についてです。

 

化学と言っても理論、無機、有機に分けられると思いますのでそのおのおのについて書いていきたいと思います。

 

理論

まず初めに自分が何で間違えたのかを正確にします。計算間違えなのか、公式の覚え間違えなのか……等ですね

そしてそのあとで計算間違えなら演習を積んだり、覚え違いなら覚えなおしなどをしていきました。

 

無機

無機での間違えは基本的に暗記不足多かったので暗記の確認をし直していました。

 

有機

有機での間違えには基礎事項の理解が足りていないのか、それとも問題中で反応が思いつかなかったのかなどがあると思います。

前者なら暗記をし直す、後者なら類題を探して演習を積んでいくといったことができます。

 

上のように自分は間違えた問題の間違え方の種類を分析して、それに沿った対策をしていくというようにしていました。

皆さんも是非参考にしてみて下さい!!