センター試験に挑む君へ(丸山編) | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2019年 1月 9日 センター試験に挑む君へ(丸山編)

こんにちは!

担任助手3年生の丸山です!

今日は、あと9日に迫ったセンター試験に挑む皆さんにメッセージを書きたいと思います。

まず、私の話をしますと、、、、

センター試験の当日、私は全くもって緊張していませんでした。

というのも、センター試験を受験する会場が國學院大學の渋谷キャンパスで、

学校の帰りに教室まで下見していたのです。。。

なので当日は普通に起き、普通に定期券で渋谷に行きました。

ここで、皆さんに伝えたいことがあります!

それは!

受験する会場・教室まで下見すべし!

駅からの道のりの調べておくべし!

ということです。

國學院大學の場合、近くにほかの会場があるらしく、受験生がいろんな方向に歩いていって少し戸惑いました…

あと、センター試験前日に会場の場所知りませーんとか行ってくる生徒が毎年います。

不安になります。やめてね。。。

 

さて、最後にですが、

皆さん、受験は緊張しているくらいがちょうどいいぜ!

私は緊張しなかったので、本番も模試受けるテンションでいきました。

そうすると、自分の100パーセントの力で戦おうとしてしまいます。

でも、本番ではいつもよりいい点取りたいじゃないですか!

奇跡起こしたいじゃないですか!

それにはセンター試験にかける気持ち・それによる緊張・200パーセントぐらい出してやろうという意気込み

が必要不可欠だったのではないかと経験して思いました。

緊張しすぎもよくないかも知れないですが、緊張していってください。

受験者全員が緊張しているんです。大丈夫です!

 

センター試験の受験日の朝には担任助手からメッセージをメールでお送りします!

携帯電源切らないでいてくださいね!

あと、皆さんがセンター試験を受ける会場に担任助手が応援に行くかも!?

皆さんができた!って顔で帰ってくるのを校舎でお待ちしています!