ダラダラしない夏を過ごすには! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 7月 29日 ダラダラしない夏を過ごすには!

こんにちは!

担任助手2年の高橋です

7月も終わりに差し掛かり

もう夏休み!!

っていう人も多いのではないでしょうか

高3生にとっては夏休みは1秒も無駄にできないぐらい重要です!

いくら長い夏休みだからといって、、、

ダラダラとした夏休みをすごしてはいけないのです!

さて、そんな今回のテーマは

「ダラダラしない夏休みの過ごし方」

です!

夏休みはとても長いです

そんな長い夏休みを有効活用するために必要なのは

スケジュール立てです!

なぜスケジュールを立てることが必要なのか

スケジュールを立てることで自分が

いつまでに

なにを

どれくらい

やらなければならないのかが

わかるんです!

受験生にとって時間は有限です

ただ自分のペースで進めていてもゴールは決まってしまっています

逆に急ぎすぎるのも良くないです

つまり

ゴールから逆算して

いつまでに

何を

どれくらい

やらなければならないのかを考え

それをスケジュールに落とし込むことが大事なのです

たいていの場合、

最初に立てたスケジュールはズレてしまいます

一週間ごとぐらいのペースでそのズレを修正していくことが重要です

ただ今実施中の夏期特別招待講習でも

皆さんに1週間ぐらい先の予定まで考えてもらってます

そんな夏期特別招待講習は

7月31日まで

申込可能です!

皆さんもしっかりスケジュールを立てて

ダラダラしない夏休みを過ごしましょう!!