センター試験に挑む君へ(本間編) | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2019年 1月 10日 センター試験に挑む君へ(本間編)

みなさんこんにちは!

担任助手2年の本間です!

センター試験まであと日!!!!!

ついに、ついに1ケタとなってしまいましたね・・・

受付にいるだけでも高3生の緊張感や不安を感じます。

高2、1、0年のみなさん!先輩たちのこの姿をしっかりと目に焼き付けてください!

センター決起会で校舎長もおっしゃっていたように学年による壁がないのは東進のよいところです。

身近で受験生の様子を見ることなど誰にでもできることではありません。

来年以降の自分の為に見て学んでください!

さて、今回はセンター試験に挑む君へ、ということで高3生に向けたメッセージを書きたいと思います。

 

先ずは、当日を迎える前から緊張で胸が張り裂けそうな君!

恐らく試験当日も緊張すると思います。しかし今回のセンター試験に限らず様々なシーンで緊張してきたことかと思います。(私もそうでした・・・)

なので逆に緊張してる自分はいつも通りだ、と開き直れるぐらいで行きましょう!

少しは気が楽になると思います!

 

次にあまり緊張感が出ず何となくいつもの模試のように感じてしまい今一歩現実味がない君!

今回のセンター試験がどれ程重要であるか今一度考え直してください。

国公立志望者は言うまでもなく、私立大学志望の人にとっても、です。

センター利用型入試によって合格大学が1つでも早く決まること程後の期間に与えるストレスに差を出すことはありません。

以上のことから緊張感なく試験に臨むことはナンセンスなのです。

ともあれ残り9日。

己を信じ体調管理にだけは本当に気を付けてセンター試験に臨んでください。

皆さんの健闘を祈っています。