スマホに気を取られないためには! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 7月 16日 スマホに気を取られないためには!

こんにちは!

今日は海の日ですね~。皆さんは夏休みに海に行く予定などありますか?

どこに行くにせよ、夏のお出かけはすごい暑いですからね!はしゃぎ過ぎて熱中症にならないように気を付けましょう!

 

さてさて、余りに熱いので冷房の効いた室内にこもっている人も多いかと思いますが、皆さんは手持無沙汰になってしまった時、何をしていますか?

音楽を聴いたり、本を読んだり、中には何もせずボーっとする、、、なんて人も多いんじゃないでしょうか。

 

でも、恐らく一番多いのは、「スマホをいじる」人でしょう。

友達とおしゃべりする、ネットで動画を見る、アプリゲームを楽しむ、今では様々な事がスマホで出来ます。

実際に僕自身も時間を忘れて没頭してしまうこともしばしばあります。。。

 

しかし!!

 

受験生の皆さん、それが勉強の妨げになってやしませんか!?

 

1点が合否を分けるこの世界、アプリゲームなんてやっている暇はないのです!

 

そこで!今日はスマートフォンに時間を取られずに済む方法を紹介したいと思います!

 

通知を全てオフにする

スマホの通知って気になっちゃいますよね。音や振動が出ないようにしていても、画面にバナーやバッジが表示されていたらついつい見てしまいます。

なので、アプリの通知は全部切ってしまいましょう!そうすればスマホを見ても気になることは無く、連絡が来ていても寝る前などにまとめて返信!受験勉強中は返信が遅れても仕方がない…。相手もそう思ってくれるはず!

 

アプリを消す

いくら固い意志を持っていても、利用できる状態であれば思わず手を伸ばしてしまうってこと、ありますよね。

そういう時は思い切って勉強に関係のないアプリは消してしまいましょう!

僕の友人の中には、高速マスターのアプリ以外全てのアプリをアンインストールした、なんていう猛者もいましたね!

 

スマホ自体を持たない

スマホをいじってしまうなら、スマホを持たなければいいじゃない!という事です。

もちろん、移動中に高速マスターをやったり、緊急の電話なんかが掛かってくる場合もあるでしょうから、ずっと家に置いとくべき、とはいいません。

しかし、東進にいる間は、スマホを勉強で使う機会ってありませんよね。

ですので、登校の時にスマホを受付に預けてしまうことをオススメします。下校するまで、大切にお預かりしますよ!!

 

さて、「スマホに時間を足られ過ぎない」といった点では以上の方法が有効でしょうが、上手に活用すればスマホを勉強に役立てることもできますよね!

自分で考えて、上手くスマホと付き合っていきましょう!!!