コーチングタイムの意義について! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2019年 12月 9日 コーチングタイムの意義について!

こんにちは!担任助手1年の塚根です。

気付けば師走ですね。1年も終わりですね…。

さて、今日はコーチングタイムについてお話しします。

皆さん、グループミーティングで毎回コーチングタイムを設定していると思いますが、

コーチングタイムって何のためにあるかご存知ですか?

ただなんとなく担任助手と少し面談をすると思っている方もいると思いますが、

コーチングタイムでは、グループミーティングで立てた週間予定が

しっかり達成できているか(受講・高マス・過去問・単ジャンなど)を

確認するためにあります。

達成できていなかったときは、そこで予定を立て直すことで、

早い段階で遅れを取り戻すことができます。

また、コーチングタイムで勉強の話をすると、

勉強のモチベーションにも繋がります。

ただ適当にコーチングタイムを終わらせるのではなく、

今自分が何の勉強をしなければならないのか

ぜひコーチングタイムで考えてみてほしいです。

コーチングタイムを有効活用して、計画的に勉強を進めましょう!