おすすめの世界史の先生 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2021年 2月 4日 おすすめの世界史の先生

こんにちは!担任助手1年の登張です。

最近、校舎には多くの招待講習生が来てくれています。

実際、東進の通期講座にはどんな授業があるのか、気になると思います。

というわけで、今日のテーマは、

おすすめの世界史の先生」です。

私自身、受験で世界史を使った為、今までの体験に

基づいて紹介したいと思います!

 

おすすめの先生は、「荒巻 豊志」先生です!!

荒巻先生は、知識を詰め込むというよりは大局的な授業をされていて

歴史の流れを丁寧に教えて下さいます。

皆さん、世界史等、歴史の授業をただの暗記と勘違いしていませんか?

確かに、世界史は覚える必要のある用語や年号が沢山あります。

しかし、その用語や年号をつなぎまとめる流れを抑えることが重要です。

したがって、荒巻先生の授業は世界史を一から丁寧に進めたい生徒にとって、

大変魅力的だと思います。

 

また、先生の授業は大変濃密で、

受講を始める前に教科書や用語集を用意しておく必要がありました。

授業内容の基礎事項をおさえてないと、

理解できるのに時間がかかると感じたからです。

 

さらに、先生の授業は毎回の授業で確認テストがあります。

確認テストはできるだけ受講を終わらせた直後に復習し、当日中に受験しましょう。

世界史等、社会の講座は受講数が多く、

その分中間テストや修了判定テストも受ける必要があります。

せめて、確認テストは早めに終わらせておくことで、気持ちが楽になると思います。

ただ、世界史は覚える量が膨大である為、受講後にだけ復習するのではなく、

反復的にしっかり復習の時間を設けるようにしましょう!

 

以上、おすすめの世界史の先生の紹介でした!

これから入学するかもしれない招待生、並びに通期生の皆さんも興味を持ったら、

ぜひ、受講してみてください!!