いよいよ明日は最終共通模試!! | 東進ハイスクール 本郷三丁目校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2021年 12月 11日 いよいよ明日は最終共通模試!!

皆さんこんにちは!

担任助手1年の澤井です!!

 

冬の本格的な寒さがどんどん近づいていて、

寒いのが大嫌いな僕はとてもビビッています・・・。

 

本日は、明日に控えた最終共通模試について、

去年僕が行っていたことをお話ししていこうと思います!

 

受験生にとっては、これが本当に最後の共通テストの模試で、

これが終わったらいよいよあとは共通テスト本番のみという事になります。

そのため、この模試で自分の実力をしっかり発揮して、学力を確認したいです。

 

そこでここでは、自分が模試前日や当日、休み時間の間にやっていたことをお伝えしたいと思います。

 

自分がやっていたことは二つ、「苦手分野の暗記事項の確認」「公式の導出の確認」です!

それぞれについてお話ししていきます。

 

まず一つ目、「苦手分野の暗記事項の確認」についてです。

ここで大事になってくるのは、「苦手分野」であることです!

本番が残り1カ月近くになったこの時期では、

もう苦手分野以外の暗記事項や基本事項はちゃんと入っているのが前提になっていてほしいです。

 

なので自分は模試の直前には苦手分野以外の暗記はせずに、

頭の中にしっかり残っているかをこの最終模試で確かめていました。

 

これをすることにより、いざ模試の結果が返ってきたときに自分が出来ると思っていてできなかった部分が明確になり、

本番までの勉強の方針が決めやすかったです!!

 

続いて二つ目、「公式の導出の確認」についてです。

数学や物理といった知識問題ではなく計算がメインとなる問題が多く出題される科目では、

模試直前でその場しのぎの対策をしても成績は上がりません。

このような科目で大切なのは、日々どれだけ多くの時間を使って手を動かして計算して頭を使ってきたか、です!

 

そのため、自分は直前には問題を解くという事はせずに基本となる公式の導出の確認のみを行っていました。

基礎の基礎をしっかり確認したうえで、模試の問題に取り組むようにしてほしいです!

 

この他にも、皆さんなりの模試の臨み方があると思います。

しっかりとやり切って、最後の模試に全力を尽くして終わりましょう!!

応援しています!!

合格

 

過去の記事