11月 | 2019 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ 2019年11月の記事一覧

2019年 11月 11日 国公立二次・私大過去問は何度もやろう!

 

こんにちは 担任助手1年の国谷です!

 

二次過去問の演習は進んでいますか?

進度は人それぞれですが第1志望の過去問演習が10年分終わり

併願校の過去問を進めている人も多いのではないでしょうか

 

ところで、過去問を何回も解いていますか?

一度解いた過去問は復習して終わりになっていませんか?

 

過去問は2回目、3回目の演習をして

本当に自分が解けるようになっているのかを

確かめて、もしまだできないところがあるのであれば

どうすればできるようになるのか考え

次こそは間違えないようにすることが大切です

 

実際私が受験生だったときは

第1志望の過去問を

8・9月で2周、本番直前の2月に3周目をやりました

 

この時期は併願校の過去問で忙しいかもしれませんが

もし第1志望の過去問演習が1周しかできていないという人がいたら

併願校の過去問と両立させて

2周目の演習も進めていきましょう!

 

2019年 11月 10日 志望校別単元ジャンル演習を有効活用しよう!

みなさんこんにちは!

 

担任助手一年の近藤です。

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

話を聞くと北海道では初雪が降ったとか、、?

 

今年は東京では雪が見られるのでしょうか?

 

 

さて受験生のみなさん、

 

単元ジャンル別演習はしっかりと有効に活用できていますか?

 

過去問をしっかりやるのも大事で、まずは5年分。それが大前提ですが

 

単元ジャンル別演習も欠かせません!

 

自分の弱点を補うためにどれだけ何をやったらいいのかを

 

明確に示してくれるこのシステムを最大限に活かしてください。

 

一日何の教科を何問解くか決めておくと

 

三日坊主で終わらずにがんばり続けられます。

 

逆にたのしくなってしまい、

 

過去問を疎かにしてしまわないようにしましょう!

 

物はバランスです!

 

2019年 11月 9日 併願校について考えてみよう!

こんにちは!

担任助手3年生の中島です。

 

今回のブログテーマは

「併願校について考えてみよう!」

です!

 

なので、

高3生向けのブログになります!

 

受験生は、

第一志望校に合格すること

が大学受験においてのゴールですが、

それを実現するためには、

併願校も合格すること

が大切になってきます。

 

【併願校に合格するメリット】

・第一志望校の試験本番前の練習になる。

・自分を認めてくれる学校があるという自信になる。

・進学する学校の選択肢を増やす。

 

など様々なメリットがあります。

 

併願校は、

センター利用入試などの

入試形態を利用して、

合格するのがBESTです。

 

僕の場合、

○第一志望校:

・立教大学

○併願校:

・明治大学・法政大学

・中央大学・芝浦工業大学

・日本大学・東京電機大学・東海大学

でした。

 

結果は、

センター利用入試で、

・東海大学・東京電機大学・日本大学

を合格し、

一般入試で、

・明治大学・法政大学・芝浦工業大学

に合格することができました。

 

一般入試で、

第一志望校は逃しましたが、

これだけ合格できたのは、

センター利用入試で併願校を合格することができ、

「これで浪人することは無い」という

心に余裕ができたからです。

 

第一志望校に合格するためにも、

自分の成績を考慮しながら、

併願校のことをしっかり考え、

順調に大学受験を進んでいきましょう!

 

 

2019年 11月 8日 東進1日体験お申込み受付け中!

 

 

2019年 11月 7日 大晦日英語千題テストを受けよう!

こんにちは!担任助手一年の土田です。

 

早いものでもう11月

今年もあと二ヵ月で終わってしまいます。

 

そんな2019年最後の日、

12月31日に東進では大晦日英語千題テストを実施します。

 

このテストでは一日かけて千題以上の英語の問題を解くことで

英語における自分の弱点を的確に発見し、復習できます

 

また、一日中問題を解き続けることで集中力を養うこともできます。

 

一年最後の総仕上げとして、

みんなで大晦日に英語千題テストを受けましょう!

 

お申込みお待ちしています!

 

 

また、英語千題テストのテキストは受験直前の基礎の確認にも使えます。

センター試験まで毎日音読して、全て覚えきってしまいましょうね!