12月 | 2019 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ 2019年12月の記事一覧

2019年 12月 31日 千題テストの活用方法!

みなさんこんにちは!担任助手一年の近藤です。

 

センターまであと三週間ですが今日で2019年が終わります。

 

一年ってこんなにも早く過ぎ去ってしまうのかと

 

大学生になってひしひしと感じております。

 

みなさんは今年一年をどのように感じているでしょうか?

 

さて今日は東進全校舎で

 

英語千題テストがありました!

 

基礎の基礎をあえて大晦日を使って一気に復習するという

 

東進ならではのイベントです!

 

このような機会がないと

 

基礎をまとめて復習しないのではないのでしょうか?

 

自分の基礎の学力の補わなくてはいけない部分がわかって

 

とてもよい機会になったのではないでしょうか?

 

受験生はしっかりと復習して

 

受験本番にも持っていくくらいの気概で頑張りましょう!

 

高012生はこれからの勉強の基準にしていきましょう!

 

ではみなさん、よいお年を!!!

 

 

2019年 12月 30日 明日は英語千題テスト

みなさんこんにちは!

担任助手3年の本間です!

今日は12月30日ですね!!

と、いうことは…明日は大晦日であり東進ハイスクールでは

英語千題テストが行われる日です!

そもそも英語千題テストとは何かというと、一日かけて英単語、熟語、文法、長文の全て合わせて1200題もの問題を全国各地の東進校舎で同じ時間で行うという一大イベントです!

なぜ、このような受験期直前にわざわざ一日使ってまで英語のテストを行うかというと、

①基礎的な問題が多く存在する為にここでセンター本番に向けて自信を深める

②限られた時間内で多くの問題を解くことで、最後の追い込みの時期に重点的に行う内容を明確化する

私としては、大きくこの2点であると思います。

 

高3生にとってはセンター本番が20日を切っている中、決して難易度が高いとはいえない千題テストで、

苦手分野だからという理由で得点を取られなかった言い訳をしてはいけないのです。

本番が近い中ではいかに苦手部分を無くしていくかがおおきな分岐点となります。

このテストの復習は苦手の克服にもってこいです!

自分が最大限本番で実力がだせるように明日のテストを最大限利用しましょう!!

より緊張感を持ってテストに臨むためにしっかりと目標点を決めてから受けましょう!

自分がなぜ目標を達成できたのか、出来なかったのか、それについて考えるのも重要な時間となると思います!

兎にも角にも皆さんが合格を勝ち取るために千題テストは最後の1ピースであると思います。

がんばりましょう!

2019年 12月 28日 冬休み、でも朝から来よう!!

こんにちは!
担任助手4年の田中優希です!
 
12月28日…
学生、社会人問わず年末年始休暇(冬休み)に
入っているという人が多いのではないでしょうか?!
 
 
以前、ブログでも告知した通り、
冬休み期間の12月21日〜1月7日まで、
東進ハイスクール本郷三丁目校は
 
平日/土曜日 8:30〜21:45
日曜日 8:30~19:00
 
で開館しています!!!
(※1月1日、2日は10:00〜18:00)
 
冬休みは、夏休みほど長くはないですが、
高3生にとっては、
センター試験まで1か月、二次・私大試験まで2か月を切る中で、
苦手分野を克服しつつ、全分野を総点検するための大切な期間です!
 
また高2以下の皆さんにとっても、
①長い2学期の学習を振り返り、苦手なままになっている科目・分野を無くす
②東進の新学年の講座をどんどん進めて、3月末までにインプットを完了させる
ために、非常に重要な期間です!
 
本郷三丁目校では、毎日在校時間ランキングを作成していますが、
高3生はしっかり朝登校して閉館までいるという生徒が多く、非常に頑張ってくれています!!!
 
高2以下の皆さんも、高3生に負けないように、
部活等がない日は朝から東進で頑張りましょう!!!

2019年 12月 27日 閉館までいよう!

みなさんこんにちは!

3年の本間です!

今日は12月27日金曜日!と、いうことは2019年最後の金曜日です!笑

そんなことは置いといて、、、

みなさん今冬休みということもあり、学校は休み且つ校舎は冬休みで開館時間早まっていますね!

ということは、朝8時半に校舎に来て閉館まで校舎に居ることができるはずです!

受験間近の高3生は当然のこととして、その他の皆さんもきちんと閉館まで学習していますか!?

 

受験生以外の生徒も朝起きて校舎に来て受講や高速マスター基礎力養成講座、

冬休みの宿題などをやって、閉館時間に帰るようにしましょう!

では、なぜ閉館までいたほうがよいのか?軽く述べたいと思います!

1つ目は、家だとほかの事に手をつけてしまいがちですが校舎ではそのようなことがないからです

家だとスマホ等に気が散ってしまうかもしれませんが校舎だと勉強以外やることはありえません。

どうしても明日やろうになりがちな宿題などを遅くまでしっかり行うのに校舎は最適だと思います!

2つ目は、本番直前の受験生の雰囲気を肌で感じることができるからです

この時期受験生は本番まで一ヶ月を切り今まで以上に追い込みに入っており学習中は大変ピリピリしています。

そんな時期の閉館前は一日の最後の追い込みとあり、開館直後と並び一番身が入っています。

そんな先輩たちの雰囲気を感じ刺激を受けて自分が受験生になったときを想像してみるのもいいと思います。

この時期は帰省等により校舎にどうしても来れない日があると思います。

そんな中こられる日は確実に来て

しっかり閉館まで学習していって欲しいと思います!!

私達担任助手も皆さんが登校するのを待っています!

 

 

2019年 12月 26日 今日から合宿!

 

こんにちは!担任助手一年の土田です。

クリスマスも終わり今年も残すところあと5日!

一年って本当に早いですね。

 

今日から東進の冬期合宿が始まりました!

 

冬期合宿は主に新高3生を対象とした東進のイベントで、

3泊4日ひたすら英語を強化します。

 

いつもは画面越しに見ている東進の講師陣の授業を

生で体験できるというのもこの合宿のお勧めポイントです。

 

私も一昨年実際に参加したのですが、

高い志を持った全国の東進生たちと切磋琢磨することで

受験へ向かうスイッチが入り、

高3になったときに良いスタートダッシュが切られたなと思います。

 

新高012生はぜひ来年参加してください!

 

新高3生は冬期合宿に参加して頑張っている同級生に

負けないように校舎で勉強しましょう!

 

校舎は8時半から開館しています。

朝から校舎でお待ちしています!