センター試験に挑む受験生へ! 早坂編 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2020年 1月 15日 センター試験に挑む受験生へ! 早坂編

 

お久しぶりです!

担任助手4年の早坂です。

いよいよセンター試験まで残り3日ですね。

今日は、センター試験に挑む受験生のみなさんに向けて当日までの心構えを書いていきます。

私が受験生だったとき、センター試験をどう迎えたかというと・・・

前日、不安でたまらなくて、グループミーティングが一緒だった子と号泣していました。

いよいよ明日だ!と思うと、ソワソワしてもう何をやっても点数があがらないような気がしていました。

振り返ると、泣いてる暇があるなら、歴史の年号を1つでも覚えればいいのに・・・と思いますが

当時なぜそんな状態になってしまったのか考えると

「上手くいかなかったらどうしよう」

という考えが強すぎて居てもたってもいられなくなったのだと思います。

これからセンター試験を迎える皆さんには、私のように悪い想像ばかりして、勝手に不安になって欲しくありません!

もちろん緊張したり、不安になったりするのはこれまで頑張ってきたからこそあると思います。

しかし、そんな時はこれまでの努力と準備してきたことを思い返して、不安を打ち消しましょう!

日々の勉強や模試、過去問の練習で自分が得てきた知識や経験は急に無くなったりしません。

「自分はこれだけやったんだから絶対に大丈夫!」

そんな強い気持ちをもって、落ち着いて会場に向かってください。

会場までの道は、学校の先生や私達担任助手も応援にいきます。

今日からセンター試験当日まで何をすればいいか分からなくなったら、担任助手に相談して下さいね。

しっかり優先順位をつけて、最後まで頑張りましょう!