12月 | 2018 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ 2018年12月の記事一覧

2018年 12月 26日 今日から冬期合宿!

こんにちは! 担任助手1年の東宮です!

今日から冬期合宿がはじまりました!!!

 

冬期合宿は、今日から29日までの4日間にわたって行われます!

実際に去年の今頃合宿に行っていた受験生の先輩に聞いたところ、

「かなりきつかったけど、行ったことでやる気が出たし、帰ってきてから勉強に打ち込めた」

とのこと!

 

四日間英語漬けの毎日になるわけですから、

やっぱりきつい日が続くのは確かだと思います。

ただ、実際にやることで、自分の限界値もわかりますし、

来年の今頃は、毎日勉強づくしの日々が訪れるわけですから、

一種の練習感覚で勉強してみるのも一つの手!

 

実際に英語は受験科目において最重要なので、

いまのうちから本気で打ち込み、

基礎を徹底的に完成させ、

受験勉強へ一つずつランクアップしていけるようになりましょう!

 

四日間、合宿参加者のみなさんがんばってくださいね!

 

2018年 12月 25日 不安に打ち勝て!

こんにちは、担任助手1年の梁瀬です。

今日はですね!

でも、受験生の皆さんにとっては本番まで残り少ない

時間の貴重な1日です!

気をぬかずに頑張っていきましょう!

 

さて、今日のテーマは”不安”

どう付き合っていくかについて。

 

センター試験まで1ヶ月を切って、

間に合わないんじゃないかという不安

本番で力が発揮できるのかという不安

などなどいろいろ出てくると思います。

 

それらの不安とどう付き合っていくか。

 

まず一つ大事なことは、自分がやってきた勉強に自信を持つこと!

今までやって来たテキストやノートを今一度見返してみてください

自分の学力がきちんと伸びていることを実感できると思います

 

もう一つ大事なことがその不安を自分の中に抱え込まないこと!

グループミーティングや担任助手との面談で自分が悩んでいることを

どんどん相談してみましょう!友達が同じ悩み・不安を抱えている

事も多くあって、そのことが気持ちを軽くしてくれることもあります。

担任助手にも気軽に相談して下さい!

 

不安と上手く付き合って本番で最高の結果が残せるよう

頑張っていきましょう!

 

2018年 12月 24日 受験期の過ごし方 山口編

こんにちは!

担任助手1年の山口です。

世間はすっかりクリスマスムードですね!

受験生の皆さんにはあまり関係のないイベントかもしれませんが、

ちょっと高いお昼ご飯を食べたりするくらいのご褒美はあってのいいんじゃないでしょうか?

適度な息抜きもたまには大事ですよ!

さて、今日は、そんな受験期に実際私がどのように過ごしていたかお話したいと思います。

私は兼塾はしておらず学校の講習等も一切なかったので、

受験期はとにかく東進にこもって勉強していました。

8:30の開館時間にあわせて校舎に登校し、21:45の閉館とともに帰る生活。

家に帰ると途端に集中力が切れてしまうタイプだったので、

東進で勉強する時間は非常に大事にしていました。

ご飯を食べる時間や休憩時間などを差し引くと、

だいたい毎日12時間くらい勉強していたことになりますね。

今考えると12時間ってものすごい長く感じますが、

当時は普通にできていたから驚きです。

また、日曜祝日の閉館時間が早い日は、

23時まで営業している喫茶店でギリギリまで勉強していました。

それくらい家に帰ると勉強が手につかなかったのですが、

この生活に慣れると、逆に「家ではしっかり休憩しよう」という意識が生まれるので、

今までよりも睡眠の質が良くなったような気がします。

勉強していないと不安で、つい夜遅くまでやって睡眠時間を削ってしまう人も多いと思いますが、

身体は資本です。体調を崩してしまっては元も子もありません。

勉強の質は保ちつつ、最大限の勉強量をしっかり確保できるよう、

無理しすぎない程度に無理をして生活しましょう!

 

 

2018年 12月 23日 明日は冬期特別招待講習締切日!

 

こんにちは、担任助手1年の梁瀬です。

今日は平成最後の天皇誕生日ですね。

ちなみに次の天皇誕生日は2月23日になるそうです。

そんなことはさておき、

明日12/24

冬期特別招待講習

申込締切日です!

この招待講習は東進が誇る実力講師陣の授業を

無料で受けることができるもので、

明日までのお申込で1講座(5コマ)を無料で受けることができます。

多種多様な講座をご用意しているので、

学校の苦手分野を克服したい

得意分野をもっと伸ばしたい

受験勉強を早めにスタートさせたい

そんな皆さん、ぜひこの機会をお見逃し無く!

 

 

2018年 12月 22日 センター対策重視!

こんにちは!

担任助手1年の山口です。

先日、東進では12月センター試験本番レベル模試がありました。

受験生にとっては最後のセンター模試。いかがだったでしょうか?

結果が良かった人、悪かった人、どちらもいると思います。

ですが、結果に一喜一憂しすぎてはいけません。まずは復習・分析をいつも通り行ってください。

そしてここからセンター試験本番までは、

今回分かった弱点を中心に、重点的にセンター対策をやっていきましょう。

センター試験まで残り27日。残された時間は少ないですが、

逆にまだあと一ヶ月ある、という捉え方もできるはず。

今回力が発揮できなかった人は、残りの一ヶ月を最大限活用して本番に備えてください!

また、今回比較的うまくいったというあなた。油断することなかれ

「これでセンター対策はもう大丈夫~」なんて考えてはいけません。

センター試験はナマモノです!特に国語なんかは解くたびに点数が上下しやすい。

今回の模試もたまたま調子が良かっただけかもしれません。

来月の本番で必ず自己ベストを更新できるように、

二次対策の傍らでも、なるべく毎日センター形式の問題に触れるのが良いと思います。

 

いよいよ本番の二文字がリアルな実感を伴いだした12月下旬。

焦らず、怠けず、必要なことを淡々と続けて、1/19,20に最高の結果を出しましょう!!