合格体験記 | 東進ハイスクール 本郷三丁目校 大学受験の予備校・塾|東京都

2022年 本郷三丁目校 合格体験記

筑波大学
生命環境学群
生物資源学科

渡邉陸 くん

(成城高等学校)

2021年 現役合格
生命環境学群
私が東進に入ったきっかけは共通テスト一年前の同日体験受験だ。今まで学校の定期テストで点数が高かったので頭が良いと勘違いしていたが同日体験受験で筑波大学を目指す人と比べて学力が足りないことが分かった。今まで努力していたと思っていたが東進に入って周りの同級生がより勉強している姿をみて自分の勉強量が足りないことを自覚してさらに勉強しようという意識が芽生えた。また校舎長と担任助手が親身になって受験のスケジュールを一緒に立ててくれたので自分の勉強法が正しいと思って勉強を進めることが出来た。そして、早めの時期に受講を通して基礎力をつけることが出来たので周りより早く共通テスト演習や第一志望校の過去問に取り組めたことが大きかったと思う。自分は国立理系志望だったので科目数が多く文系科目になかなか手が回らなかったが、学校の通学時間で古文単語や社会の暗記モノをやり、学校の休み時間で単元ジャンル別演習をやるなどしてスキマ時間を活用していた。長期休みなどで自分の限界まで追い込むことで自分に自信がつき、受験会場でも自分がこの中で一番勉強したと胸を張ることが出来たのであまり緊張することなく普段通りの実力を発揮できたことが第一志望校合格に繋がったと思う。また私は食料環境が恵まれている日本に生まれたが、世界で食料環境の貧しい貧困な人が多い中で日本でフードロスなどの身近な問題が多くあり解決できることが多くあると思うので大学で知識を身につけ、その知識を活かして食料環境を通して世界の飢餓の克服に貢献したい。大学受験は人生のゴールではなく目標までの途中過程だと思うので大学受験の経験を活かして頑張っていきたい。

北海道大学
総合入試理系

鈴木絢弓 さん

(吉祥女子高等学校)

2021年 現役合格
総合入試理系
私は中学1年生の8月に東進に入り、第一志望の北海道大学総合入試理系生物重点選抜に合格することができました。東進を選んだ理由は苦手な数学をなんとか克服しようと思ったときに学校の授業の進度に関係なく、自分のペースで学習を進められる点に惹かれたからです。 私が東進のコンテンツで気に入っているのは高速基礎マスター講座で、1番成績が伸びたと感じたのは英単語センター1800です。中学1年生の2月に受けたセンター試験本番レベル模試では200点満点中98点だった英語が英単語センター1800をやったことで10か月後の12月の最終模試では163点も取ることが出来て、それ以降も受験期を通して英語を武器にして入試に臨むことが出来ました。高3の9月で取り組めるようになる志望校別単元ジャンル別演習講座では自分の苦手分野を中心に演習を積めるのでそこで苦手意識のあった数学や化学に慣れることが出来たのが良かったです。 私は将来副作用が小さいがんの治療薬の研究をしたいと考えています。がんは日本人の死因で一番多く、抗生物質を使った治療では髪の毛が抜けるなど副作用が辛く、一回治療しても再発することがある怖い病気として有名です。がんと診断された人やその家族はとても不安になると思います。もし、そんな病気が副作用もほとんどなく簡単に治療できるとしたらきっと多くの人を助けられると思います。大学に入学してからもその夢を実現するために努力し続けようと思います。

筑波大学
生命環境学群
生物資源学類

新巻美樹 さん

(國學院高等学校)

2021年 現役合格
生命環境学群
私にとって受験勉強とは、過酷でつらいものでした。だけど、学びがとても多く、やり切って本当によかったです。この受験生活を通して学んだことは、大きく二つあります。 一つ目は、予習復習の大切さです。1,2年生の時の基礎に注力した学習と違って、三年生になると演習の学習が増え、初見では解けない問題や完答できない問題が増えました。特に東進の志望校別単元ジャンル演習では、難しい問題であるほど復習をしっかり心がけました。復習に時間をかけたことでその後の勉強効率も上がったと感じました。 二つ目は受験において心身ともにバランスをとる必要があるということです。私はこんな問題も解けないのか、このままで本当に合格できるのかと常に不安がありネガティブ思考に陥いることで、睡眠不足や食事ができないことも多くありました。コロナということもあり、学校で友達と話すことが減ったり一人でいる時間が多かったのでなかなか抜け出すことできなかったのです。ですが、私立や国立前期不合格を経て、自分を見つめなおしすごく反省しました。後期は面接だけだったので、今までできたことできなかったことを振り返り、この先やりたいことを明確にしたことで目標を見失わずに最後まで諦めずに努力できました。担任助手の方が相談に乗ってくれたり、いつも笑顔で話しかけてくれたことが自分の中で支えになっていたと思います。自分がやってきたことが実を結び、第一志望に合格することができて本当に良かったです。

上智大学
外国語学部
英語学科

亀井結香 さん

(都立竹早高等学校)

2021年 現役合格
外国語学部
高校三年生(人によっては一、二年生も)という貴重な時間を大学という次のステップに進むための自己投資の時間に費やすことはたくさんの我慢が必要ですし、全く簡単なことではありません。周りの人が遊んでいたりすると羨ましくなってしまう瞬間だってあるはずです。だけど勉強にしろ部活にしろ何かに向かって本気で頑張れる人はかっこいいんです‼しかも、今までの人生で一番の本気で大学受験勉強に挑むことは必ず自分の人生の財産になります。その勉強の結果が思い通りにいかなかったとしても自分は頑張ったんだという事実は今後生きていくうえで必ず自信につながります。結果がどうであれやりきることが大切なのです。ただ、第一志望への思いは誰でも強いものです。だからこそ、そこに受かるためには人並み以上の努力が必要です。しかしそれを乗り越え第一志望に受かった時の思いは言葉にできないほど素晴らしいものだと思います。皆さんにはその気持ちをぜひ味わってほしいので努力を絶やさないでください。今からでも遅くありません。今ならまだ間に合います。つらいときは周りで支えてくれる人のことを思い浮かべながら頑張ってください。応援しています!

東京工業大学
工学院
工学科

神村和輝 くん

(小石川中等教育学校)

2021年 現役合格
工学院
東進には高校二年の一月に入りました。化学を前から通っていた塾で取れなかったので入りました。 おすすめの講座はハイレベル化学です。テキストが詳しい上にわかりやすいです。 担任指導は親切丁寧で勉強を計画的に進めることができました。 担任助手の指導も同様によかったです。 高校ではテニス部に所属していました。週四日ほど活動していました。部長をしていて、引退は三年の八月でした。 おすすめの東進模試は、共通テスト本番レベル模試です。返却が早いのに加えて、分析も的確でよかったです。 やる気の原動力は友人と勉強することでした。 志望校を決定した理由は、やりたいことが決まっていたので、進学振り分けの無い大学でかつ、関東で一番レベルの高い大学に行きたかったからです。 私にとって受験勉強とは自分を客観視して、分析し、効率のいい方法を考えることです。 独立自尊の社会、世界に貢献する人財として、私は将来人の暮らしを豊かにする仕事がしたいです。

校舎情報

本郷三丁目校

本郷三丁目校
地図
文京区本郷3-34-3
本郷第一ビル6F ( 地図 )

電話番号0120-104-068
(または03-5844-1455)