西きょうじ先生ってどんな人?? | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2016年 6月 22日 西きょうじ先生ってどんな人??

みなさん こんにちは!
担任助手1年の丸山です。


↑夏期合宿説明会の様子です。↑

7月15日に開催される公開授業では、西きょうじ先生がやって来ます‼
みなさん 西きょうじ先生をご存知でしょうか?
今日は西きょうじ先生をちょっとだけご紹介したいと思います。

 

私は去年、生徒として夏期合宿に参加しました。
そこでの私のクラスの担当の先生が、西きょうじ先生でした。

私が西先生から教わったことの中で、一番衝撃だっのは 熟語の覚え方です。
西先生は、まず at, to, withなどの前置詞の根本的な意味や概念を身振り手振りで教えてくれました。
これを理解すれば、熟語を熟語として丸々覚える必要はないと言うのです!
確かに前置詞の概念を理解してしまうと、どんな動詞とくっついても意味がとれるようになりました。
これは大きな衝撃でした。
なんで今まで熟語を熟語として丸々覚えていたんだろう…と。

西先生はとても現実的な方で時々厳しいことも言いますが、その反面とてもお茶目で授業の合間にホッコリする、それでいてやる気をおこさせてくれるお話をしてくださいました。
私は夏合宿に参加して、とても価値のある時間だったと思っています。
これは担当の先生が西きょうじ先生だっからだと思います。

翼あるものは飛べ!

 

公開授業をお楽しみに‼