私大英語の過去問を復習する上で意識したこと | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2020年 11月 14日 私大英語の過去問を復習する上で意識したこと

 

こんにちは!担任助手一年の西山です。

今回は私大過去問を復習する上で意識したことをお話します。

 

高校三年生の皆さんは私大の過去問を解き進めていると思いますが、

共通試験と比べてどうでしょうか。

なんといっても単語の難易度が圧倒的に高くなっているかと思います。

また、文章の内容そのものが馴染みの無い物であったり…

僕自身、早稲田大学の過去問を解くときはこの二つに悩まされました。

ですので、その体験から今回は単語の復習方法についてお話します。

 

まずA4の紙を二つ折りにし、その日に間違えた単語を左側に、対応する日本語を右側に書きます。

この紙を作った翌日に学校などで自分で復習をし、

翌日に復習して更に間違えたら、また翌日に。

こうして毎日単語の復習用紙を作成し、復習していく。

するといつの間にか、単語がわかるようになっていきます。

 

効果を実感するには少し時間がかかりますが、是非お試しください!