私が担任助手になった理由 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2020年 10月 21日 私が担任助手になった理由

 

こんにちは。

最近課題に追われて気絶しそうな担任助手の西山です。

今回は僕が担任助手になった理由をお話しようと思います。

話は僕が受験生時代のことになります。

 

僕のグルミ担当の担任助手は、高橋先生と上田先生でした。

受験前はかなりネガティブになっていたので、

自分は受かりそうな調子なのかどうか、

上田先生に聞いてみようと思い立ったわけです。

そこでの返答は、「まあ、大丈夫じゃない?」と。

何とも曖昧な返答ではありますが、

それでも心は軽くなるものなのです。

 

いかがだったでしょうか。

上田先生とのエピソードはともかく、僕は君たちを励まします。

不安になったとき、僕を呼んでください。

励まします!

これが僕の担任助手をやる、単純明快な理由です。

では、校舎でお会いしましょう!