法政大学について! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2016年 11月 26日 法政大学について!

 こんにちは!お久しぶりです大学1年の小林響です。最近妙に時間の流れが速く感じます。11月も残すところ1週間、驚きです!

今年の課題を来年に持ち込まないように毎日やるべきことをきちんと決めて頑張りましょう!

 

さて、今日は私の通っている法政大学について紹介したいと思います。

 

法政大学は1880年に東京法学社として設立されたのが始まりで、創立されてから130年以上の古い歴史を持つ大学です。

東京六大学にも名を連ねており、スポーツでも有名です。

また、先日の箱根駅伝の予選会を突破し見事本選へ駒を進めました!

 

そして、法政大学の大きな特徴として学部の数が多く幅広い学問を学べることが挙げられます。いわゆる総合大学です。

最近では英語教育にも力を入れており海外との交流も非常に盛んです。キャンパス内を歩いていると留学生とよくすれ違ったりもします。

実は私も大学のプログラムで来年留学することになっておりまして英語の勉強頑張っています!!

このように英語を学ぶ体制が整えられているのも特徴といえます。

 

キャンパスは市ヶ谷多摩小金井の3箇所で15学部が分散して存在します。

私の在籍している経済学部は多摩キャンパスにあるので多摩キャンパスの紹介をしたいと思います。

 

 この写真はキャンパスで撮影したものです。高尾山の近くということもあって非常に広大です。ドラマの撮影などにもよく使われます。

冬は以下のように雪が積もります笑とても寒かったです。。。

 都心からは離れていますが空気が綺麗で解放感があるためとても気に入っています。季節によって風景が変わるのも魅力の1つだと思います。

以上が法政大学の紹介です。興味を持っていただけた方は是非一度足を運んでみてください!