担任助手になった理由 土田編 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2020年 2月 28日 担任助手になった理由 土田編

こんにちは!担任助手一年の土田です。

 

今日のブログのテーマは「担任助手になった理由

 

私は生徒時代に担任助手の先輩たちにしてもらったことを

今度は私が生徒にしてあげたいと思い、

担任助手になることを決めました。

 

たとえば、受験生時代どんなに落ち込んだ気分で校舎にきても

担任助手の先輩たちが話しかけてくれたことで、

切り替えて勉強できるようになったり、

具体的に勉強のアドバイスをしてくれたことで、

実際に点数が上がったり

 

そんな先輩たちのようになりたいと思い担任助手になりました。

 

実際に担任助手として働いてみて、

先輩たちのようになれているのかはわかりませんが、

スキル面でも、精神面でも担任助手という仕事を通して

一年間でかなり成長できたなと感じています。

 

高3生のみなさんの中には、

第一志望に届かなかった私は担任助手にはなれないと思っている人もいるかもしれません。

 

でも、絶対にそんなことはありません!

 

届かなかったからこそ伝えられることもあるし、

皆さんは後輩に胸をはって言えるくらいたくさん努力してきたと思います。

 

いっしょに担任助手として働きましょう!