地歴千題テストから1週間… | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2016年 12月 18日 地歴千題テストから1週間…

みなさん こんにちは!

担任助手1年の丸山です。

今日は12月18日。
クリスマスまであと1週間ですね…

世間の浮かれムードなんてものともせずに1日1日を大切に勉強していきましょう。

さて今日が18日ということは、
受験生で地歴公民が必要な人が受験した
地歴千題テストから1週間がたちました。

もちろん復習はすんでいますよね?

そこで注意して頂きたいことが2点あります。

①項目ごとに復習せよ!
地歴千題テストを受けて何を理解していないのかということがハッキリしたと思います。
しかし、間違った問題だけを復習し覚えるだけでは点数の向上は1点だけになってしまいます。もちろん1度間違えた問題を問題を2度と間違えないようにする事も大切です。
しかし、せっかく復習するのに1点分しか向上しないって…
もったいなくありませんか!!??

復習の際は、間違えた問題の項目ごとに復習しましょう!
その時代の流れや雰囲気、対外関係等をしっかりとおさえて1つ1つの項目をマスターしていきましょう!
そして、23日に実施される最終センター試験本番レベル模試大巾成績向上を目指しましょう!

②基本に立ち返る勇気を!
この時期になってくると(特に高3生は)、第1志望校等の過去問に追われ難しい問題をやっていくなかで、基本的な問題を振り返ることが怖くなってしまうこともあると思います。
しかし、基本的な問題ができなければ、第1志望校のような難しい問題を解くことは難しいです。

試験日当日の自分のために
難しい問題を間違えたときは
基本に立ち返り
しっかりと復習し
1つ1つ完璧にして
合格に少しでも近づけましょう!