今月も実施!トップリーダーと学ぶワークショップ!! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2016年 8月 13日 今月も実施!トップリーダーと学ぶワークショップ!!

みなさん、こんにちは!担任助手の小田切です。

夏休みに入って、受験生の皆さんは益々勉強に打ち込んでることと思います。
もちろん、ここ本郷三丁目校にも朝から沢山の生徒が来てくれています!  今日は、主にその高2以下の方々に向けて、ブログを書きたいと思います!
突然ですが、受験において大切なことは何だと思いますか? 良い先生や参考書? はたまた気合いややる気? もちろん、それらもとても大事です。しかし、それが一番ではありません。一番重要なのは、自分の最終的な目標・夢・志です。
 
たとえば、車に例えてみましょう。自分自身がエンジンだとして、参考書や先生は上手く走るための車輪やブレーキといったところでしょうか。でも、それだけでは車は走り出せませんよね。燃料が必要です。その燃料こそ、夢や志にあたります。
しかし、そんな大事な夢も、まだ決められていない人が沢山いると思います。見つけたいとは思っているんだけれど、具体的に何をすればいいのかがわからない… という方にお勧めのイベントがあります!
それが東進が毎月開催している「トップリーダーと学ぶワークショップ」です!過去には東京大学名誉教授の黒川先生やANAホールディング代表取締役社長の片野坂先生など日本を代表する、経営、学問のトップリーダーたちが時間をとって講演をしてくれます!
さて、そのワークショップ、次回は8月27日に開催されるのですが、来てくださる先生は、東京女子医科大学名誉教授の岡野光夫先生です。
岡野先生は、日本発の「細胞シート工学」を発明されたかたです。
この「細胞シート」、どういうものかと言うと、傷を負った部分にシートを貼ると、そのシートが傷ついた部分に付着して、治りを早くしてくれる、「生きた絆創膏」と言えるものです!そんなものが発明されているなんて、驚きですよね!
しかも岡野先生、医学博士かと思いきや、工学博士なんです。なので、医学を志している人はもちろん、工学に興味があるひとも、ぜひ参加してみましょう‼︎