3/31までに高速マスターを終わらせよう! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 2月 4日 3/31までに高速マスターを終わらせよう!

こんにちは! 担任助手の高柳です!

もうすでに私立大学の試験が始まり出していますね、受験生の皆さんは最後まで頑張ってください!

 

もちろん頑張るのは高2生以下も同様です、私大の入試が始まっているということは、高2生にとって受験まであと1年を切っていることを意味します。

その意味をもう一度考えてみましょう

現在の努力を続ければ、1年後に志望校に受かる学力は付いているでしょうか?

こう聞かれたときに迷わずに「YES!」と答えられる学習をしていきましょう!!

そのためにはやっぱり毎日登校・毎日受講、そして毎日高速基礎マスターです!

 

今日はその高速基礎マスターついて書いていきたいと思います

高速基礎マスターの大原則は「短期集中」です!

高速マスターは長い期間でやると効果が薄くなってしまいます

一通り終わったころにはもう最初のほうをほとんど忘れてしまっていては、効率が悪いですよね

だから高速マスターはその名の通り「高速」でやっていきましょう。

基本的な開始から完全習得への時間は

英単語1800、英熟語750⇒2週間

英文法750⇒1か月 

が目安です!

最近、高速マスター止まっちゃってるなーって人は今日からこの期限を守れるように「高速で」頑張ってください!

この早期修得をみなさんに心がけてもらうために本郷三丁目校では

「高速マスター演習会」

というイベントを実施しています。

 

高速マスター演習会では、今学習中の中の高速マスターを集中して進めていく会です。

ただし演習会の日までに完全修得していれば参加しなくてもかまいません。

演習会で一気に進めてもいいのですが、それよりも演習会を目標に計画的に進めていき、演習会の日には参加すでに完全修得していて、参加する必要がない・・・というほうが望ましいです。

その状態を目標に計画的に進めていき、終わらなかったら演習会で残った分のツジツマをあわせましょう!

完全修得の期限は毎週のグループミーティングで担任助手の先生に報告して下さいね!

 

↑スキマ時間も使いながら計画的に進めていきましょう!

高校2年生は3/31までに最低でも英文法750まで完全修得を!

高速マスターは高3生になった時点で残っていると非常に大きなディスアドバンテージなってしまいます。

受験生になると必要な学習量が激増するので、今やれることは今のうちにやっていきましょう!

最近インフルエンザが流行っているので体調に気を付けながらもコツコツと

それでは校舎でお待ちしています。