高2の春休みの過ごし方(内田編) | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 3月 8日 高2の春休みの過ごし方(内田編)

こんにちは、担任助手の内田です!

最近2週間は、ずっと東北の被災地でNPOの活動をしていました!

それはさておき、

 

高校2年生以下の皆さんは期末テストが終わりそうな頃でしょうか?

学期末で、そろそろ春休みを迎えると思います。

今回は私がこの時期(高2の春休み)に何をしていたのかをお話します。

 

端的に言えば、

主要教科(英数国)の基礎固めでした。

当たり前と言えば、その通りでしょう。

ただ、本当に基礎をやっていました。

英語で言うなら、

東進のコンテンツである

高速マスター講座をやっていました。

①センター1800

②英熟語750

③英文法750

④上級英単語1000

をひたすらやり続けていました。

1000トレーニング/日をやっていました。

英語は高2の3月31日まで

と言われていたのも要因です。

 

数学に関しては、比較的得意な方だったので

センターの点数を少しでもあげるように

苦手分野を復習していました。

また、基本的にはアウトプットを重視していて

受講だけでなく、問題演習をしていました。

 

国語に関しては、古文漢文をすこしやっていたぐらいでした。

しかしながら、正直

東大を受けようと思っていたこの時期に

国語に全く向き合っていなかったこと

かなり致命傷でした。

 

私がこの時期に特に重要視していたことは

①苦手を潰すこと

②アウトプットをするようにすること

③勉強する科目に偏りがないようにすること

この3点です。

 

高3になると

理科社会も本格的にやり始めたり、

部活をやっている人は最後の大会があったりと

忙しくなります。

高3の夏休み前の

最後の長期休みですので

最大限有効活用して下さい!

私たちスタッフが全力でサポートします!

今後ともよろしくお願いします!