部活と勉強、どっちをとる? | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 5月 22日 部活と勉強、どっちをとる?

どっちもとりましょう。

 

担任助手1年の東宮です。

さて、タイトルにも書きましたが、本日のお題はコチラ!

「部活と勉強、

どっちをとる?」

これ、今を生きる高校生の皆さんには

結構重要問題ではないでしょうか?

私も中学高校は女子サッカー部に所属していましたが、

練習後は疲れて眠くて

とても勉強どころではありませんでした

 

で、

実際のところみなさんどうでしょうか?

正直、

部活後に無理して長時間勉強したところで、集中力がもたなかったり、

中々部活に熱中していると、受験のほうにまで頭が回らなかったり

部活と勉強の両立って大変ですよね~

 

で、どうしよう~ってなるかもしれないんですけど、

せっかくの高校生活、

どっちも頑張りましょう!

 

色々な選択肢はありますが、やっぱり、

一つのものに熱中して頑張ろうとできる高校の部活

特別だと思います。

大学に行ったら、バイトとか、サークルとか、友達との付き合いとか、

免許とか、資格の勉強とか・・・

色々なことがたくさん増えて、大人にならなくちゃいけなくなって、

あんまり余裕がなくなってしまうかもしれません。

 

でも実際部活と勉強の両立は大変ですよね。

どうしたらうまいこといくんでしょうか?

これは、本当に人それぞれですから、

ふんわりした言い方になりますが、

時間の使い方が上手いほど、

両立も上手くいきます!

 

例えば、

夜ダラダラスマホを見ていて

寝る時間が遅くなるのをやめて、

とっとと寝る時は寝る!

そんでもって、

授業を居眠りしないでちゃんと聴いて、

一発で理解できるように集中する!

 

私の場合、

お風呂に入ってる時間、クリアファイルに暗記モノのルーズリーフを入れて

ひたすら暗記していたりしてました!

 

人によって、こだわりはたくさんあります。

だから、これ!といった具体案を押し付けたりはできません。

自分自身が、自分に合った時間の使い方を知っているはずです。

 

自分がやりたい部活で、自分が行きたい大学へ向けての勉強です。

だったらやっぱり、

自分で時間の使い方を見直してみるのが、

一番大事です!

 

でも、ちょっと迷ったり、先輩はどうしていたんだろう? って思ったことがあったら、

担任助手の先輩方に聞いてみてくださいね!

 

最後に、一つだけ、これだけは守って欲しいです!

睡眠時間だけは

削らないでください!

ロクなことありませんからね!(経験談です)