質より量を確保せよ! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 4月 25日 質より量を確保せよ!

こんにちは!

農工大2年の田中です!
 
最近は天候も安定していて心地よいですね~
授業中、暖かさからつい居眠りしてしまう、というようなことがないようにしっかり集中して頑張りましょう!
 
さて、今日のブログは「質より量を確保せよ!」となっています。
 
あらかじめ言っておきますが、これは、「量をしっかりこなせば、質はどうでも良い」ということではありません!!! 
言わずもがな、勉強には「量」と「質」の両方が必要です!
 
量だけこなしていても、あまり集中できていなかったり非効率的な勉強をしたりしていて成績が伸びないのは当然のことです。
むしろ、「勉強量は確保している」という満足感が得られてしまう点で、質を意識しない勉強は危険かもしれません…!
 
 
しかし、「質を意識するあまり量が少なくなってしまう」となると話は変わります。
 
今は学校の授業があり、時間としては、かなりの量をやっている人もあまりやれていない人もあまり差がつきません。
ただ、長期休みでは違います。ここでは、いくら質が高い勉強をしていても量をやらなければ周りと大きく差が付いてしまいます…。
 
「じゃあ、長期休みに入ってから勉強時間は増やせばいいじゃん!」
そう思う人もいるかもしれません!
 
でも、考えてみてください。
 
それまで1日1,2時間しか勉強していなかった人が突然1日10時間の勉強を始められるでしょうか?
答えはNOです! 
出来たとしても三日坊主で終わってしまうでしょう。
 
ですから、長期休みに向けて長時間の勉強に慣れるという意味でも、量を増やしていくのは重要です!
 
1学期が終わると夏休みがやってきます! 基本的に学校の授業がない長期休みです!
きたる夏休みに備えて、今のうちから学習「量」を増やしていきましょう! 「質」は後からついてきます。
 
皆さん学校の授業・部活等で忙しいとは思いますが、まずは『「量」を増やしていき徐々に「質」を高めていく』を基本スタンスとして、自分にとって最適な勉強法を追求していってほしいです!
 
それでは!