立教大学経営学部ってどんなとこ? | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 5月 21日 立教大学経営学部ってどんなとこ?

みなさんこんにちは!担任助手の小山田です!

今日は友達と六大学野球を観に行ってきました!六大学野球とは、東大、慶應、早稲田、立教、明治、法政の6大学をメンバーとし春と秋に実施される大学野球のリーグ戦のことです。

野球の試合を観に行くのは私にとって今回がはじめてでしたが、会場の人たちが一体となって応援する熱い雰囲気に圧倒されっぱなしでした!立教は今日の試合で勝ったので、早慶戦の結果次第では立教18年ぶりの六大学野球優勝を勝ち取ることになります!!!結果が楽しみですね:)

 

さて、今回のブログでは私の通っている立教大学経営学部についてご紹介したいと思います!

経営学部は池袋キャンパスにあります。立教のキャンパスはすごくおしゃれで緑が多く、とてもきれいなので毎日快適にすごしています!周辺にはたくさんおいしいお店があり(私もまだまだ行ったことのないお店がたくさんありますが…)キャンパス内にもベンチがたくさんあるので友達とわいわいしながらお昼を楽しんで食べることができます!

立教の経営学部は他の大学の経営学部とは少し違い、BLP(Business Leadership Program)という実践的な授業があることが特徴です!今年度はファッションブランドのBEAMSさんとコラボして、約5人のグループで、”メンバーの誰かがジブンゴトとして捉えているテーマを1つ上げ、 BEAMSができることを提案せよ”というテーマのもとプランを考えています。

実現可能性や利益の出し方、社会的インパクトなど様々なことを考慮しながらプラン作りをするので悩むことも多いですが、その分良いプランを作れた時の達成感はとても大きいです!グループワークをする時間も長いのでグループのメンバーとは本当に仲良くなれます!!

実は先日もポスターセッションと呼ばれる途中経過発表がありました。そこでは他グループの人や来てくださったBEAMSの社員さんからプランへのフィードバックをいただきました。今後はそのフィードバックを活かしてさらにプランの詳細まで深め、より良いプランになるよう頑張っていきたいと思います!

 

少しでも立教大学経営学部に興味を持っていただけたでしょうか?何か気になったところがあればいつでも気軽に聞いてくださいね!ぜひ一度立教大学に足を運んでみてください!