私の大学生活!~理系大学2年生編~ | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 5月 5日 私の大学生活!~理系大学2年生編~

こんにちは!

担任助手2年の田中です!

 

今日のブログは「私の大学生活!」です!

1年生の時にも書かせていただいたので(↓下のURLから!)、

http://www.toshin-hongosanchome.com/%E7%A7%81%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E7%94%9F%E6%B4%BB%EF%BC%88%E7%94%B0%E4%B8%AD%EF%BC%89/

今回は「2年生になって変わったこと」をメインに書かせていただきたいと思います。

 

まず生活リズムについてですが、これには大きな変化はありません!

大学によっては学年によってキャンパスが変わる人もいるかと思いますが、

私の通っている東京農工大学では、「農学部は府中キャンパス、工学部は小金井キャンパス」と学年に関わらず決まっているからです。

 

時間割もあまり大きな変化はありません。

理系、というととても忙しいイメージかと思いますが、前期は履修次第では全休(丸一日何も授業がない日)を作ることもできます。

 

では、何が変わったかというとそれは「授業のレベル(専門性)」です!

授業数としてはあまり変わらず多くはありませんが、

1年生の時に勉強していたものが基本となって、「量子力学」「生命物理化学」などが始まりました。

「分子生物学」などの講義も、名称こそ変わりませんが、

これまで原核生物(=単純な構造)について学んでいたのが、ついに真核生物(人間も真核生物です!)について学ぶようになりました!

 

発展的な内容になり難しいのは間違いないですが、より実践的になり興味深いので今は楽しく(?)勉強できています(笑)

希望する研究室に入るために、学業の面でも頑張っていきたいと思います!

理系大学といっても多種多様かとは思いますが、その選択肢の一つとしてみなさんの志望校選びの一助となれば幸いです!

なにか他に気になることがあれば、校舎でどんどん話しかけてくださいね!

それでは~