私が東進に決めた理由ー木暮編ー | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 3月 9日 私が東進に決めた理由ー木暮編ー

こんにちは~ 担任助手の木暮です。

ようやく春めいた陽気になってきましたね。最近お散歩が趣味でよく隅田公園や上野公園に行っています。

↑テスト期間中でもみんな頑張っています!

今日は私、木暮洋太が東進ハイスクールに入学したきっかけについてお話したいと思います。

私は高校3年間、野球部に所属していて、自分の代の時は主将として明治神宮野球場で公式戦を行ったりするなどずっと野球に打ち込んでいました。

そのため、高校3年の7月に大会で負け、引退した後もほとんど勉強のことを考えていませんでした。

しかし、8月下旬の模試の点数がどこの大学にも行くことができないくらい絶望的な点数でした。

もともと浪人はしたくない、しないであろうと思っていた私の心は大きく焦り、あわてて東進ハイスクールに電話をしました。

これが私の東進ハイスクールに入学した理由です。

入学した後は、毎日のように受講・高速基礎マスターを必死にやり続け、なんとか國學院大學人間開発学部に合格することが出来ました。

わたしが東進に入学してよかったと思う理由は「夢・志について忘れずに勉強できた」ということです。

私の将来の夢、小学校教員になるためには、浪人している場合ではないという気持ちこそが自分を奮い立たせてくれました。これは東進ハイスクールにしかできないことであると思います。

しかし、いくらギリギリに滑り込めたと言っても非常に焦りましたし、不安でいっぱいで怖かったです。

皆さんには同じ思いをしてほしくはありません。「予備校まだ決めきれてないしどうしよう…」と迷っている暇はありません。

東進ハイスクールでは現在「新年度特別招待講習」を実施しています。

東進が誇る実力講師陣の授業を90分×5コマを3/10までにお申し込みいただくと、最大2講座受けることができます!

まだまだお申込み受付中です!

スタッフ一同校舎でお待ちしております!