私が東進にした理由【飯村編】 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 7月 5日 私が東進にした理由【飯村編】

こんにちは!

担任助手1年の飯村です。

皆さん、期末試験の調子はどうですか?

僕も、大学の期末試験が近づいてきました!

さて、今日は僕がなぜ東進に入ったかお話ししようと思います。

僕が東進ハイスクールに入学したのは、高校2年生になったばかりの4月でした。

僕は集団でやる授業があまり好きではなく、塾に入るなら個別指導の塾がいいなと考えていました。

また、この東進ハイスクール本郷三丁目校は学校からも家からも近かったので、体験授業を受けてみることにしました。

東進は映像授業なので、授業を巻き戻して、わからないところを何度もみたり、一時停止して、板書をゆっくり写すこともできるので、とても授業が受けやすかったです。

映像授業だとわかりにくいんじゃないかと思う人もいるかもしれませんが、東進ハイスクールには、ものすごい講師の方たちしかいないので大丈夫です!

実際、僕も体験授業を受けたときに、とてもわかりやすかったです。

また、担任助手の方たちもとても優しく接してくれるのでまた明日も来ようという気持ちになれました。

東進は僕が通いたいと思っていた塾そのものでした!

自分にあった予備校を探すのはとても大変ですが、東進ハイスクールは自分にあった予備校になってくれると思います。

是非、東進ハイスクールに入学して、一緒に勉強しましょう!