私が東進にした理由。-丸山編ー | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 3月 6日 私が東進にした理由。-丸山編ー

こんにちは!

担任助手1年の丸山です。

 

今日は、私が数ある塾・予備校の中で東進ハイスクールを選んだ理由について書きたいと思います。

①時間を予定に合わせられる

私は高校時代卓球部に所属していました。なので、日曜日に大会があったりして1日つぶれてしまうことがありました。

普通の予備校だと授業の時間が決まっていて、その時間に出席しなければいけません。

しかし、東進は自分の予定に合わせて授業を組むことができます。

さらに、授業の進捗は自分で調整できるので先取り学習で進めることが出来ます!

世界史などの知識を問われる問題は最初に一通り知識を吸収しなければなりません。

また、私の高校では世界史の授業が高3の11月頃までかからないと全範囲を終えられないということが分かっており、大学受験をするためには自分で先取り学習をしておく必要がありました。

なので、東進の映像授業はありがたかったです!

②担任助手の先生が親身になってくれる!

東進には担任助手の先生がいます!グループミーティングを持ってくれたり、質問に答えてくれる先生です。

とても親身になって相談にのってくれます。

例えば、自分の将来の夢、志について親身になって聞いてくれたり、

大学受験そのものについて教えてくれたり、

さらには、学校の定期試験勉強で分からない所や、理解できない事も教えてもらえます。

これは他の塾では中々出来ないですね。

また、現役の大学生の大学生活についても話を聞くことが出来ます。

高校生が大学生に話を聞ける機会も中々ないので、とても貴重な時間でした!

 

私は特別招待講習を受講して、ここでなら大学受験勉強頑張れると思い、入学しました!

一緒に大学受験勉強のスタートを切りませんか?

新年度特別招待講習のお申込み

お待ちしております!!