模試の活用法(復習方法) | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 6月 26日 模試の活用法(復習方法)

こんにちは担任助手一年の中津川です!

 

先日はセンター模試お疲れ様でした!!どうでしたか?

皆さんそれぞれいい点が取れて満足だったり、思うように行かなくてガッカリであったり色々な結果があったと思います。

 

さまざまな思いはあると思いますが模試は、ただ受験したままで終わっていいものではありません!!!

模試を受験し終わって自分の答えの正解・不正解をチェックするだけで終わっている人はいませんか?模試の間違えたところは自分の弱点です。その弱点を改善することは一番の成績をあげるチャンスです!!!!!

 

今回は私が受験でしようしていた英語と国語の復習法についてお話したいと思います!

まず一番大事な英語からです。文法問題は間違えた問題を解きなおすだけでなくその分野全体を復習しなおしましょう。そうすることで今回の問題だけではなく次の機会に応用することができます!

そして長文は解説を見ながらしっかり単語の意味や文構造を頭に叩き込み、白文の状態でも文構造と意味を解説できるようになるまで繰り返し復習しましょう。

 

次に国語です。漢字や語句の意味、漢文などの知識で解ける問題はとりあえず何度も繰り返し覚えましょう。

そして一番大事なのが第一問の評論の問題文を要約してみることです!問題文を自分の言葉で言い換えることで文意を本質的に捉え、さらに単語を実際に要約で自分で用いることで単語の意味や使い方をスムーズに理解することが可能です!!

 

みなさん次回の模試でいい点を取れるように今回の模試を上手く活用してくださいね!!