“時間”を意識する | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 8月 12日 “時間”を意識する

こんにちは!内田です。

最近はすごく暑いか、雨が降るかの両極端ですね・・・。

体調崩してたりしてないですか?

 

そんなことはさておき、本日は「時間」をテーマに2つお話をします!

 

その1!時間を大切にしよう

 

時間は受験生が常に考えていなければならないものです。

今日残り勉強できるのは何時間だろう・・・

次の模試までに何時間勉強できるだろう・・・

受験当日まであと何時間あるだろう・・・

 

常にゴールから逆算して、勉強の予定をたてて、計画的に勉強しましょう。

 

時間を考えて予定を立てるのって苦手・・・という東進生!

いつでも担任助手や担任の先生に相談してください。

 

東進生じゃないけど苦手・・・という人も、本郷三丁目校に来てみてください!

受験のプロが相談に乗りますよ!

 

 

 

 

その2!時間は伸ばせる!

 

何を言っているんだろう・・・と思われてしまうかもしれませんが本当です。

方法をレクチャーしますね!

 

①昨日一日自分がどのように時間を過ごしたか書き出す

8時に起床して、

朝ご飯を食べて、

9時に家を出て・・・・・

 

と紙に書きだしましょう。

 

②書き出した中で、無駄だなと思った時間に赤ペンでバツ印をつける

振り返ると何もしていないのにぼーっと携帯を眺めていた時間等が見つかったのではないでしょうか?

そんな時間にバツ印を付けます!

 

③バツ印のついた時間の合計を計算する

さあ、いかがでしょう。

人によって異なると思いますが、数時間無駄なことに費やしていることに気付いたのではないでしょうか?

 

 

これで、一日の時間は伸びました!

伸ばした時間は有効に使いましょう!!

 

 

 

時間がないという方も、良く日常を見直してみましょうね。