明治大学ってどんなところ? | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 4月 24日 明治大学ってどんなところ?

こんにちは!

担任助手1年の中島です!

 

今日は僕が通う明治大学の紹介をしたいと思います!

明治大学は駿河台・和泉・生田・中野の4つのキャンパスに分かれており、

僕の通う理工学部のキャンパスは生田にあります。

理工学部の一般選抜入試の時間・配点は 

英語60分・数学90分・理科80分 各120点 計360点 

の入試形式です。

 

生田キャンパスは小田急線の生田駅が最寄り駅となっており、

新宿駅から約30分で着きます。

キャンパスの周りには高い建物はなく、敷地も広く、

自然に囲まれていて伸び伸びした大学生活が送れます。

 

生田駅周辺にはスポーツ施設や地元高校の体育館やグラウンドがあり、

部活やサークル活動も盛んに行われています。

 

僕が明治大学生田キャンパスで気に入っているところは学食の種類の多さです!

麺類専門の学食ちょっとおしゃれな学食があったり、全部で5つあります!

それに加え、ケバブやタコスなどを売る移動販売車が毎日来ます。

種類の多さだけでなく味もバッチシです!

野原の上で昼食を食べられることも生田キャンパスの良いところです!

 

もっといろんな話が聴きたい! という方は、ぜひ話を聞きに来てみてくださいね!