新企画「担任助手になってみよう!」 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 11月 13日 新企画「担任助手になってみよう!」

こんにちは!

担任助手一年の中島です。

 

全国統一高校生テストが終わり、

今は担任助手と帳票返却面談をしている時ではないでしょうか?

 

低学年の生徒の中には今回が初めてのセンター試験本番レベル模試だったという生徒がいますね。

なので、復習法やこれからの勉強法がいまいち分からない!と思っている人がいると思います。

 

そこで!

東進ハイスクール本郷三丁目では

新企画「担任助手になってみよう!」

を始めます!

 

具体的にどんな企画なのか説明していきたいと思います。

 

これは毎週実施されているグループミーティングを15分程度割いて行っていきます。

 

一週目

・全国統一高校生テストの英語筆記で実感した弱点をグループミーティング内で発表し合い、グループミーティング内で共通の弱点を決める。

 

二周目

・ここで担任助手になってもらいます。

一週目に決めた自分たちの共通する弱点ではなく、

他のグループミーティングの共通する弱点に対して勉強計画を立ててもらいます。

他人の勉強計画を立てるのはまさに担任助手の仕事です。

 

三週目

・他のグループミーティングの生徒が立ててくれた勉強計画を

グループミーティングで共有してもらいます。

これ通りの勉強を実行してください。

 

四週目以降

・毎日or毎週のノルマが達成されているのか生徒同士で確認し合います。

 

この企画はセンター試験本番レベル模試があるたびに行います。

 

流れはこんな感じです。

詳しいことは担当の担任助手がグループミーティングで話します。

 

それではLet`s アクティブラーニング!