政治経済のセンター過去問の復習法!!!! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 8月 16日 政治経済のセンター過去問の復習法!!!!

こんにちは~ 担任助手の木暮です。お久しぶりです。

私はおとといまで5日間、長野県で子どもキャンプのボランティアとして引率をしていました。

子どもたちと一緒にごはんを作り、火をおこし、星を見て、川で遊ぶというとても楽しい引率でした。

しかしながら子どもたちの元気に圧倒され、とてつもない疲労感に襲われています(笑)

そんなことはどうでもいいのですが、いよいよ8月センター試験本番レベル模試が近づいてきました!

生徒のみなさんも朝から校舎に来て勉強に励んでいます!

本日はなかなか受験科目としては受ける人が少ないものの、大事な科目である「政治経済」についての復習法を皆さんに伝授したいと思います。

まずセンターの政治経済は60分で大問を5つ解きます。

基本的には毎年、政治分野が2題、経済分野が3題で難易度としてはそこまで高くはありませんが経済分野のほうがやや難しいです。

では具体的な復習法について話したいと思います。

①関連づけをしながら復習をする

政治経済はただ用語を覚えてもほとんど点数が取れない科目です。

二次試験や私大では多少は用語の暗記は必要になってきますが、センター試験では基本的な用語をチェックしておけば大丈夫です。

なので復習する際は問題文にある用語がどういう意味なのかが理解できていなければ、そこを復習する必要があります。

②もう一度テキストもしくは講義系の参考書を読みなおす。

政治経済は先程述べたように、用語の暗記だけではだめです。

したがって一問一答形式の覚え方では点数が伸び悩んでしまいます。

しかし、反対に基本的な政治と経済のメカニズムが頭に入っていれば、大崩れすることなく点数を稼ぐことができます。

なので授業で使用したテキストや講義系の参考書を使いながら復習をしていきましょう!

 

以上2つのことを確実に遂行してまずは8月のセンター模試で目標点を突破しよう!