定期テストと受験勉強の両立! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 5月 9日 定期テストと受験勉強の両立!

みなさん、こんにちは!

担任助手三年生の小田切です!
 
いや〜ここ2、3日目変な天気が続いてますね。
また今週末には暑さがぶり返してくるそうですから、気温の変化による体調不良にはご注意ください!
 
さて、ゴールデンウィークも明け、そろそろ新年度の緊張も解けてしまって「ちょっと五月病気味かも…」なんて人も多いんじゃないでしょうか?
 
で す が
 
みなさん、そろそろそんなことも言ってられないイベントが近づいていますね?
 
そう、定期テストです!
 
そこで今回は、「テスト期間の受験勉強の仕方」についてお話しようと思います!
 
まず受験生の皆さんに聞きたいのは、「定期テストの目標点数」はどのくらいかということです。
どういうことかと言いますと、受験生の中でも、指定校推薦を狙っている、という人は定期テストで高得点を獲得しなければいけませんよね?
反対に、一般受験しか考えていない人は、高校を卒業できる点数さえ取ってしまえば、受験には影響がないわけです。
 
 
もちろん、一般受験の人は定期テストを疎かに出来る、ということではありませんよ(笑)
定期テストは受験知識の復習にも繋がりますし、活用しようと思えばいくらでもできます。
要するに、僕が言いたいのは、バランスを大事にして欲しい、ということです。
 
普段に比べてテスト期間はやることが多く、その優先順位を決めるのも難しいので、スケジューリングが大切になって来ます。
担任助手の先生と相談して、完璧な予定表を作りましょう!