大学3年生の生活! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 5月 23日 大学3年生の生活!

こんにちは!早稲田大学文学部3年、担任助手の小田切孝太郎です!

 

これを読んでくれている皆さんは今、ちょうど中間テスト真っ最中でしょうか?

定期テストで高得点を目指すのも大切ですが、受験勉強に向けた、日々こなすべき最低限の勉強は忘れずにこなしていって下さいね!(高速マスターとか!!)

 

さて、本日のブログは「大学3年生の生活」、ということですので、皆さんにとってはまだ先のことかもしれませんが、僕が3年生になって実感したことを書きたいと思います!

 

基本的な生活の場は1年生や2年生のときとあまり変わっていません。大学に行って、サークルに行って、バイトをする。

ただ、その一つ一つに割かなければいけない労力は格段に大きくなります。

 

何故なら、3年生ともなると、責任のある立場になってくるからです。

 

大学の勉強はより専門的になり、中にはゼミに入って学ぶところもあります。

サークルでは、自らが運営する立場になり、ただ楽しむだけではなく、様々な仕事もこなさなければなりません。

バイトでもリーダー的存在になり、後輩を指導したり、社員の人の補佐もするようになるでしょう。

 

勿論、それぞれにやりがいや楽しみを見つけて楽しくやっていますが、それでも1年生のころに比べると忙しくなっているのを日々実感しています。

 

更に!

これからの季節は「就職活動」も視野に入れて生活しなくてはなりません!

 

様々な説明会、TOEIC対策、インターン…等々、今まで経験したことのないことも沢山待ち受けています。

不安なことも沢山有りますが、卒業後の人生を大きく左右する事ですので、頑張っていきたいと思います!!!