大学受験英語の勉強と留学の関係 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 2月 13日 大学受験英語の勉強と留学の関係

みなさんこんにちは!担任助手1年の小林です!

2月もそろそろ折り返しを迎え、3月が目前に迫ってきています。やり残したことが無いように毎日を精一杯頑張って下さい。

 

さて、本日は留学と現在行っているみなさんの英語の勉強の関係についてお話をしたいと思います。

私は今年の4月からカナダへ約半年の留学を予定しており今はその準備の真っ只中です。

準備において最も力を注いでいるのは当然英語の学習です。

ただ、筆記による英語の勉強だけでなく英会話の練習もしています。

そこで強く感じたことは、大学受験で学習した英語の知識というものは非常に役立つということです!

単語や熟語、文法の知識はもちろん、リスニング対策で培った聞き取る能力というのも役に立っています。

ということで、皆さんが今取り組んでいる英語の勉強というのは大学受験の先でも活きてくるということが言えます。

ですので、大学で留学に行きたいなと考えている方は是非今の英語の勉強を将来のための勉強でもあると考えながら取り組んでみてはいかがでしょうか?そう考えることで英語学習に対するモチベーションを上げて欲しいと思います!

また、留学には多くのお金とたくさんの人による支えがあって成立するものです。周りの応援してくれている人々のためにも実のあるものとしたいと思います!