大問別演習講座を活用しよう! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 4月 30日 大問別演習講座を活用しよう!

こんにちは!

担任助手2年生の中島です!

 

今日で4月も最終日!

だんだん暖かい気温になってきて、半袖でも過ごせるような気候になってきましたね!

 

ところで、高3生の皆さん!

「センター過去問演習」の申し込みはしましたか!?

今日は高3生の誰しもが活用する「センター過去問演習」の

おすすめの使い方を紹介したいと思います!

 

今の時期はセンター過去問題の例えば英語80分をいきなり毎日解き続けるのは

なかなか点数が取れず、効率的ではないと思います。

 

そこで、活用したいのが

大問別演習

です。

 

「センター過去問演習講座」の一部です。

 

センター試験の科目別大問別で自分の苦手な個所を学習することが出来ます。

英語の発音アクセントが苦手なら大門1だけを解くことができます。

 

おすすめの使い方は、

①前日に、校舎で大問別演習で苦手な個所を5~6回分刷ります。

②学校の毎休み時間に大問別演習を1回分ずつ解く。

(僕は一日6時間授業だったので、5回分実施する機会がありました。)

③東進に登校したら、まず自分の解答を入力する。

④間違えた問題を復習する。

 

僕は高3生の時は、このルーティーンを毎日続けていました。

少しの時間も無駄にしない勉強姿勢が重要だと思います。

 

皆さんも是非試してみてください!