古文勉強法!! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 2月 6日 古文勉強法!!

こんにちは!ここ数日は暖かい日が続いていますね~
私は最近のどの調子が悪いです…みなさんも風邪には気を付けてくださいね。
 
さて、本日は古文の勉強法についてお話させていただきたいと思います。
 
古文は昔の日本人が使っていた言葉だからなんとなくで問題を読み進めてしまいがちなのですがここが古文の大きな穴です。
古文単語には現代語に残っている単語も多々ありますが古文における使い方と現代語の使い方とで大きな違いがあるといったことがよくあります。
何が言いたいかというと、古文は英語のようにとらえて学習する必要があるということです。
 
英語の勉強の第一歩は、英単語、英熟語、英文法といった基礎と呼ばれる事項を覚えることです。その次に構文、長文読解といった流れで勉強を進めていきます。
これを古文に落とし込んだものが古文の勉強法というわけです。
古文単語、助動詞、古典文法を抑え読解に移行していく。それに加え古文常識を覚えていくことも重要です。
以上が古文の勉強の大きな流れです。古文を英語同様1からきちんと学ぶべき学問とし、基礎から丁寧に勉強することが大切となってきます。
 
古文単語や古典文法は一朝一夕に身につくものではありません。直前になって焦ることがないように今のうちから地盤を固めていきましょう!!