受験期の過ごし方(胡桃澤編) | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 1月 16日 受験期の過ごし方(胡桃澤編)

 

こんにちは!!こんばんは!!東進のくるみさわです。

受験生のみなさん、センター試験の出来はいかがでしたか?

良かった、悪かったはそれぞれだと思いますが本番はこれからです!!

センター試験で第一志望校の合否が決まるのはほんのわずかです

本番は私大入試と国立試験です、気を抜かず勉強を続けていきましょう。

受験勉強をしている中で忘れがちになってします生活面の話をしようと思います。

勉強は脳をフル回転させています、つまり脳では多くの栄養を必要としています。

その栄養を摂取するのが食事になります。

適切な時間に食事をすることで脳にしっかりと栄養がいき勉強の効率が良くなります。

勉強を優先させて食事が偏ってしまうと風邪を引いたり体調不良の原因になります。

特に野菜などが不足してしまいがちです、ジュースなどではなくしっかりと噛んで食べることで脳を更に活性化させます!

勉強が最重要ポイントですが、勉強の根幹を支えているのは受験生の身体です

試験で最大限の力を発揮するために食事にも気をつかってみましょう!!