受験期の過ごし方(中島編) | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 1月 21日 受験期の過ごし方(中島編)

こんにちは!

担任助手一年の中島です!
 
センター試験から丁度一週間。
二次の過去問を解いている人がほとんどだと思います。
入試本番が近づくにつれて、過去問に集中できないことがあるのではないでしょうか?
 
そこで、今回のブログは『受験期の過ごし方』シリーズの中島編です!
 
僕も去年大学受験を経験して、この時期はどうしても集中できないときがありました。
 
今、英語の過去問を解いているけど、本当は数学を解いた方が良いのではないかという、
他のことが気になってしまっていました。
そういう時に起こりやすいのが、
自分の得意科目ばかり勉強してしまうこと
です。
 
週一回程度で担任助手と予定を立てていると思うのですが、
それ通りに生活すればいいのです。
迷ったら担任助手や校舎長に聞きに来てください!
 
今やっていることに自信を持ってください!
 
第一志望合格へ導く予定を担任助手も一所懸命考えます!
 
残り少ない時間しか残っていませんが、
まだ成績は伸びます!
最後の最後まで一点をこだわって共に頑張りましょう!