受講とテスト期間の両立 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 10月 26日 受講とテスト期間の両立

こんにちは!!担任助手一年の中津川です!!

10月もあと少しになってきてテスト期間まっさかりですね…

もう終わったよという方や、今まさにテスト中!!!という方もいるかもしれません。

そういう方には次の期末テストにそなえて、そしてまだテストをむかえていない皆さんはこれからにそなえて受講とテスト期間の両立をどうしたらいいか考えていきましょう!!

 

学校のテスト期間になると学校のテストの勉強に集中して受講する時間がなくなっちゃう…なんて方も多いですよね。

実は答えはとても単純なものです。

普段からしっかり学校の授業を受けたその日に復習する、たったこれだけのことです!!

テスト期間に時間がないといっている方は少し自分のテスト前のスケジュールを振り返ってみてください。テスト期間前の少ない時間、一週間ほどですべての科目の膨大な範囲を復習しようとしていませんか?

そのようなスケジュールの場合、受講をすすめるどころか試験の範囲を終わらせることすら難しいでしょう。

キチンと毎日学校の授業をその日に復習した場合、頭に知識が定着していてテスト前に復習する時間も微々たるものですむはずです!ここで生まれた余剰の時間を受講に回すことで他の受験生と差をつけることができます!!

そしてこれは学校の授業だけではなく東進の受講についても通ずる話です。東進の講座は各科目の重要なところを凝縮し、一回の講座で沢山の量のことを学びます。この受講の復習を後回しにしてしまった場合、学校の授業に追いつくよりさらに大変な時間がかかってしまいます…

 

テスト勉強と講座の両立ができるように、学校の授業においても東進の講座についてもただ受けっぱなしにするのではなく、復習することに重点をおいて日程を考慮していきましょう!!!