僕が担任助手になった理由 本間編 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 9月 18日 僕が担任助手になった理由 本間編

皆さんこんにちは!担任助手1年の本間です!

連日お届けしている担任助手になった理由シリーズ台風一過の本日は本間編です!皆さんが少しでも担任助手という仕事について興味を持っていただければ嬉しいです!

 

最初に担任助手に興味が出たのは入塾前の招待講習中の面談でした。中3の終わりの冬つまり新高1の時です。しっかりと己の夢を持っていて僕の質問にも笑顔で難なく答えてくれる….しかも聞けば自分と4年か5年しか年が変わらない….とてもかっこよく頼りになると思いました。その時にはすでに頼れるお兄さんお姉さんに憧れていたのかも知れません。.

 

東進にいる時間が徐々に長くなる上で長くお世話になり親しくなった担任助手も増えていきました。普段は優しくても厳しくするときはしっかり厳しくしてくれる担任助手の方々のお陰で無事大学生になれたと思います。

 

受験期直前にも予定をたてるのが苦手であった僕のためにわざわざカレンダーを買ってきてくれたりと本当に助かりました。

 

私が担任助手になった理由としましてはもちろん自分の経験を後輩に伝えたいという思いも強くありますがそれ以上に生徒が困った時や行き詰まった際に気軽に相談ができる存在でありたいというのが一番強かったと思います。

 

皆さんも困ったことがあればいつでも相談に来てくださいね!どの担任助手も全力でサポートします!!

 

如何でしたか!?少しでも興味が出たら明後日開催される担任助手説明会に是非参加して下さいね!!

皆さんの参加をお待ちしております🎵