僕がビジネス英語を始めた理由!中島編 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

2017年 9月 16日 僕がビジネス英語を始めた理由!中島編

こんにちは!

担任助手一年の中島です!

 

今日はこの間の田中さんのブログに続く第二弾!

『僕がビジネス英語を始めた理由!』について話していきたいと思います。

 

僕が東進のビジネス英語を知ったのは高3のちょうどこの時期でした!

なぜなら、この時期になるとビジネス英語の事前申込みが始まるからです。

今年は9月20日より事前申込みが始まります。

 

最初は勉強におわれていて、あまり乗り気ではなく、事前申込みをして損はしないので申込みだけしておきました。

 

そして受験が終わってから、担任助手と面談をして、ビジネス英語をやるべきだと気づきました。

 

僕は将来高校の教師になりたいと思っていて、英語なんて必要ないと思っていました。

最近の小学校教育では英語を学ばせるのが普通になってきています。

なので、教員採用の際にTOEICの点数を参考にする高校が増えてきています。

 

TOEICの点数は教師に限らず、他の職業でも参考にされています。

 

どの職業でもグローバル化してきている時代なので、英語を話せる人財が優先されてしまいます。

 

だから高校受験で身につけた英語の基礎があるうちに、ビジネス英語で英語を伸ばしていきたいと思いました。

 

みんなも将来なりたい仕事と英語力がどのような関係があるのか調べてみましょう!