今日は松田先生公開授業! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 12月 23日 今日は松田先生公開授業!

こんにちは!

担任助手2年の丸山です!

今日は!

待ちに待った!

松田聡平先生の公開授業でした!

その名も「図形問題 supreme」!

その名の通り、図形問題の考え方、見方、さらには学校・予備校・参考書の勉強の仕方について教えて頂きました。

私は私立文系なので数学が苦手な生徒目線で授業を受けましたよ!

さてさて今回の授業、私にとって数学の考え方が変わったように感じます。

授業内で扱った問題は(当然私には難しかったのですが)

考え方、視点を変えるだけで、小学生でも解けるような三角比の問題に変わってしまったのが本当に驚きでした。

先生がおっしゃっていた「皆は武器を持ちすぎなんだ。」という言葉が印象に残っています。

自分の知識をどう結び付けて考えかれるか

いかに簡単に解くか

という事が図形問題を解く鍵であるという事をおっしゃっていました。

 

さらに数学の勉強法については

常に考えながら解くことが重要であるとおっしゃっていました。

この問題を解くことでどのような知識が得られるのか

その問題のコアな考え方は何なのか

そのコアな考え方は違う問題にも応用することができないか

といったことを考えながら解くことが出来れば、一つ一つの分野に掛かる時間も少なくなっていくのだそうです。

皆さんも日頃の勉強に役立ててみてくださいね!

 

最後に質問コーナーということで

松田先生に生徒から出た様々な質問に答えて頂きました!

勉強の話からモチベーション維持の話などをしてくださいました!

生徒にとってとても良い機会になったのではないかと思います!

 

勉強が疎かになりがちな年末年始ですが、

東進本郷三丁目校は年末年始休まずに開館します!

また明日も校舎でお持ちしています!