今日は大学合格基礎力判定テスト!! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 5月 27日 今日は大学合格基礎力判定テスト!!

こんにちは!!こんばんは!!

担任助手のくるみさわです。

本日、東進では「大学合格基礎力判定テスト」が行われました。

この試験ってどんなものなの?!って思うと思います。

いつも通りのセンター形式の簡単な試験だと思ってませんか?!

大学合格基礎力判定テストはその名の通り「基礎力」を知る為の試験です。

いつものセンター形式の問題では、

1つの大問に単語、熟語、文法、構文、文脈など多くの要素が含まれています。

第3問が出来なかった、ではどの要素が足りなかったのか判断出来ません。

そこで大学合格基礎力判定テストの出番です。

このテストでは、単語・熟語、古典文法、漢字、確率など

大問ごとに出題内容が決められ、さらに大問毎に試験時間を区切られています。

これによって文法は出来るけど、語法が苦手、漢文の句法が分かってないなど

センター形式のテストより

具体的に自分の弱点を見つけることができます。

だがしかし、

テストをしただけでは成績は伸びてきません!!

せっかく具体的に自分の補強分野を知ることができたなら、

実行すべき勉強の計画を立て、実行に移していきましょう。

大学合格基礎力判定テストを受験した後ならば、

何を勉強すればいいか分からない、などということにはなりません。

補強分野に対して、効果的な対策を打ってしっかりと学力を伸ばしていこう!!

そうすれば、6月17日の全国統一高校生テストでもきっといい成績を残せるはずです!!