今日から12月!~過去問・新年度講座は順調ですか?~ | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2017年 12月 1日 今日から12月!~過去問・新年度講座は順調ですか?~

こんにちは!
担任助手2年の田中です!
 
今年も早いもので12月を残すのみとなりました!
歳を重ねるほど時間の経つスピードが
速くなるというのは本当のようで、
去年の今頃も、ついこの間のように感じてしまいます…。
中学・高校生活は長いようであっという間ですから、
悔いの残らないよう何事も「やり切って」くださいね!
 
さて、高3生の皆さん「過去問」は順調でしょうか?
昨日のブログでも本間担任助手が触れてくれていましたが、過去問は、
12/16(最終センター模試前日)までに、
第一志望校の過去問10年分×2周と、
併願校の過去問もそれぞれ約5年分ずつ
終わらせておくのが理想です!
 
…そう言うと、この量をやりきることだけに気持ちが向いてしまいそうですが、
あくまでも、受験勉強は「量」×「質」です!
 
「過去問演習」と一口に言っても、どの大学の過去問を、いつ・どのくらい・どの順番で解くか、過去問演習で分かった
弱点をどう補強していくか…などなど
考えないといけないことはたくさん
あります!
 
過去問スケジューリングを考える時にはこれらのこともしっかり考えて、「質」も確保した上で実行していきましょう!!
 
 
ここまで高3生の話をしてきましたが、
高3ではない皆さんにとっても、12月は
重要な時期です!
なぜなら、東進では今日から全員が
新学年となるからです!!!
 
これは、他の同級生よりも早く新学年の勉強を始めて、余裕を持って受験勉強をしていくためです。
 
皆さん、そんな東進の利点を活かして
受験勉強を頑張りきれているでしょうか?!
 
受験勉強にはフライングはありません!
学年が切り替わった今、
良いスタートダッシュを切るためにも
講座受講と、高速基礎マスター講座の
毎日実施を頑張っていきましょう!!!