世界史の暗記方法! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 3月 13日 世界史の暗記方法!

こんにちは!

担任助手2年の丸山です!

 

本日は新年度招待講習2講座〆切です!!

春休みに新学年に向けてスタートダッシュを切りたいという方は今すぐお申込を!!!

 

 

今日は世界史の暗記法!!!

うーん

世界史ってようは覚えた者がちでしょ?って思いますよね

でも、ただただ覚えるって難しいですよね…

そこで今回のブログタイトル!!

私が現役のときにやっていた暗記法を伝授します!!

 

世界史はやっぱり教科書資料集が大切!

世界史の暗記は時代の流れをつかむことがファーストステップです

私は東進の受講をうけた後に受講の復習をし、確認テストをうけた後に

受講で勉強した範囲の教科書を音読していました!

音読していて分からないことはすぐに資料集を確認しましょう!

また、絵や出土物の写真も必ずチェックしましょう!

ここでポイント!音読する際に名前、年号、事件名などをマーカーで色分けしながら読んでいました

音読って手を動かさないから眠くなりがちですが、頭で考えながら読むと大丈夫です!!

 

時代の流れをつかんだら暗記

暗記で一番効率がよいのは

修了判定テスト・確認テストを受けなおすこと!!!!

修了判定テスト・確認テストは本当に大切なところが集約されています

まずは修了判定テスト・確認テストを受けなおす

→受講の復習

→教科書・資料集確認

→再度SS判定をとりましょう!

 

そして暗記で手ごわいのは文化史

もう覚えるしかない…!ですが、時代の特徴とともに覚えると覚えやすいです!

例えば、世界で黒死病がはやったとか、啓蒙思想が強かったなどを覚えておけば

なぜそのような作品が生まれたのか理解することができます。

 

暗記レベルになったら東進ブックスの世界史B一問一答がおすすめ!!!

何週もやりこみましょう!!

 

ざっと世界史の暗記法についてお話してきましたが、

詳しく聞きたい方は校舎で声をかけてください!

校舎でお持ちしています!